【予算1万円で】ミラー型ドラレコをDIYで取付してみた【コスパ最強】

"軽バン" ライフハック

こんにちは!NEKORIKI.BIZのこいちゃんです。

NEKORIKI号(1994年式 の軽バン SUZUKI EVERY DE51V)にミラー型ドライブレコーダーをDIYで取付してみました。

予算1万円とは思えないほどのクオリティのドラレコで、とっても快適になったので、記事にしたいと思います!

取付も非常に簡単なのでオススメです!

この記事を読むとどうなる?

・前後録画可能なドライブレコーダーを

・予算1万円以内で

・誰でも簡単に取付

できるようになります!

今回選んだミラー型ドラレコ「AZDOME PG-02」

ご迷惑をおかけしています!

この商品の特徴は

・ミラー型のモニターをルームミラーの上から簡単取付

・前と後を同時に録画

・1080P フルHD録画

・ADAS車線逸脱警報装置

・32GBのmicro SDカードが付属してます。

実際に取付してみた

バンドで固定するだけなので取付は非常に簡単!

リアのカメラはリア窓の内側につけても、外部まで配線を出して外につけてもOKです。

僕は一旦リア窓の内側にテープで仮留めして使っています。

使ってみた感想

こんな感じでとっても綺麗に映ります。

後ろの車のナンバーも読めるくらい。

夜間はこんな感じ。

窓の内側につけているので、雨が降ってリア窓が濡れている場合は時々映りが悪くなってしまいますが、外付けすればおそらく問題ないでしょう。

カメラの上下調節もモニター上でできて、ちょっと下がみたいなーって時にもボタン一つでみれます。この機能が結構便利。

応用機能はこんな感じ

車線逸脱警報 「ADAS」

車線逸脱、前車・後車と衝突しそうな時にアラートを鳴らしてくれる機能。

居眠り運転予防などに役立ちます。初心者にも良きかも。

駐車中にタイムラプス録画してくれる機能 ACC給電

がついてます。

後者はACC給電でバッテリーを消費するのでバッテリー上がりに気をつけたいところですね。

別売のGPSアンテナを接続 GPSログ取りと速度測定

別売のGPSアンテナを1000円〜2000円程度で購入できます。

それをつなげば、走行場所のGPSログを取ってくれるのと、走行速度も合わせて記録できます。

ドラレコのGPSアンテナ端子の差込口は3.5mmピンジャックなので、ジャックの太さは3.5mmのものを選びましょう!

ご迷惑をおかけしています!

今なら本体の購入により、GPSアンテナが20%割引になるクーポンが発行されるようです。

いまだに残るナゾ

この機種、海外製ということもあり、あまりレビューや使い方がネットに出ていません。

現在調査中なのが、

・GPS記録したものをどうやってみるのか Googleマップでみれるらしい。

・ミラー状態と映像を写している状態の切り替えはできるのか

・撮影した動画データはどうやったらPCに取り込みできるのか

それぞれ、解決したらまた改めて記事にしたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました